「24時間テレビ」マラソンランナー,、佐々木健介・北斗晶一家に

プロレスラーの佐々木健介さん、北斗晶さん一家4人が、「24時間テレビ35 愛は地球を救う」(日本テレビ系、8月25、26日放送)のチャリティーマラソンのランナーを務めることが6月2日、バラエティー番組「嵐にしやがれ」で発表されました。4人は史上初のリレー形式でゴールの日本武道館を目指します。

佐々木さん一家は、妻北斗さんと、長男健之介さん(13)と次男誠之介君(9)でマラソンに挑戦します。誠之介君は史上最年少のランナーとなります。

佐々木さんは「人間一人ではない、家族で力を合わせて成し遂げたいという思いで家族でやろうと思った」と話し、北斗さんは「家族を見直すことがなかなかない。家族がいるから頑張れる。家族から家族へ未来へつなぐことをみなさんに伝えたい」と決意を語りました。

韓国語マラソン プロレス暗夜行路

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>