世界最高のセックス法!ピラミッドのセックス??

まず、大きなビルを建てるなら硬い基礎が大事。その硬い基礎となるのが想像を超えるテクニック

例えば、
30分でも1時間でも続く継続オーガズム。そう。女性をずっとオーガズム状態にさせる技。終わらない快楽。女性は深い快楽を感じると本当に美しくなる!

全身同時オーガズム。そう。女性は頭から足の先まで全身が巨大なクリトリスになる。快感の波は津波のように全身を襲う。終わっても女性は必ず頭が真っ白。経験してもなお何が起こったのか理解できない。完全想定外な絶頂。失神するほどの体験を明日でも彼女に提供したら??

命令オーガズム・・・そう。貴方の命令だけで彼女は激しく強烈なオーガズムを感じる。彼女に無限の快楽。貴方に無限の力。

基礎が硬いとピラミッドの柱へ

 

セックスの神を支える3つの柱

ここで、もう少し具体的なセックスの神になるために必要な女性の扱い方の話をしましょう。

セックスの神を支えるのは3つの柱です。

ここから先は、単純に3柱と呼びます。

まずは、その3柱を紹介しましょう。

1つ目の柱 → 支配

2つ目の柱 → 感情表現

3つ目の柱 → 意外性

この3柱がそろっていることが【神のセックス】を与えるために必要です。

このうち、どれかひとつでも欠けること、一度は【神のセックス】状態になったとしても、女性の神に対する行動や思いは破れる結果になります。

必ず、この3柱はひとつとして欠けることなく、
いつでも女性とセックスするときは意識しておくことが大切です。

 

1.支配
最近、優しい男が増えたと言います。

女性が望むことを抵抗なく叶えてあげようとする男性がいるといるそうですが、それは、全く意味がない行動です。

少なくとも、女性と仲良くなりセックスをしたいと望むのであれば、女性の望みを叶えるというのは、単にセックスから遠ざかるだけのことです。

女性は男性と熱いセックスをしたいと望んでいるのです。

女性の望むことをただ叶えようとする男性に対して、
女性はセックスをしたいと思う雄の部分を感じません。

優しい男性が好きという女性が多くても、
実は「優しい」の意味が女性と男性では違うのです。

女性の望みをかなえるだけの男は、単に弱い男性です。
弱い男性に女性は雄を感じません。

強い男性に対して雄を感じます。

強い男性というのは、優しい男性と相反することではありません。
強くて優しい男性であれば良いのです。

それは、女性をリードし、いままで経験したことがない快楽の世界につれて行ってくれる男性です。いままで経験したことがないことに対して、女性は抵抗感を持ちます。

「そんなことをしたくない」と言葉にするかもしれません。

そんなときに、「大丈夫だよ」と安心させ、リードすることができる男性が、
経験したことのない快楽の世界にリードできる男性です。

女性の抵抗感を超えてリードすることができる男性の行動を
セックスの神の3本柱のひとつ、支配と呼びます。

支配とは、女性が嫌がることを強引にすることではありません。

支配とは、女性が抵抗感から近づけないところをリードすることで、
それまで行きつかなかったレベルの快感に導くことを言います。
私のセックスの信者である、ひとりの女性の話をしましょう

ある女性の実例
彼女は、最初スローなセックスが好きな女性でした。

そのため、私は彼女に性感マッサージをして、
気持ち良い軽い快感を与えるようにしました。

しかし、何度かセックスした後、支配するセックスをしました。

彼女と一緒に浴室に入った時に、彼女をちょっと引っ張ってみました。
彼女に激しいキスをして、彼女を壁に押し付けてみました。

乱暴な行為に文句も言う隙も与えずに、
鏡の前で立ちバックでいきなり挿入を試みました。

すると、彼女はいままでにないほど興奮状態になり、
私はさらにもう一段支配を進めることにしました。

スパンキングを力加減しながら丁寧に調節して一回してやりました。

すると、彼女は「もっと強くして」と応えたので、
もっと力を込めてスパンキングも何度もしてみました

バックで挿入した状態だったので、
彼女は極めて強い連続オーガズム状態に突入しました。
もう逝きっぱなし状態です。

おとなしいセックスを望む女性は、メイク・ラブしたいと望みます。
もちろん、それを受け入れるときもありますが、望みとは違う
もっと強いファックにリードして支配することが必要です。

ちょっと乱暴なプレイを取り入れることで、それまでのセックスで
味わったことがない楽しくてワイルドなセックスを実現できます。

それができるのが支配です

【神のセックス】は、楽しいだけ、気持ち良いだけでは、駄目です。
中毒になるくらいの支配は絶対に必要な条件になります。

女性は、乱暴なセックスを嫌がる反面、支配されることを受け入れた男性には、
どんな乱暴に思えるセックスでも刺激になり、いままで経験したことがない
セックスにつながります。

セックスを前提にした女性には男は支配することを避けてはいけません。

支配することで、女性が自らは超えられなかった障害を超えて、
【神のセックス】を体験することになるのです。

セックスの神をもっと知りたい貴方次のリンクをクリックしてください

ちょっとエッチな情報館

カテゴリー: 未分類   パーマリンク